行政書士は主婦でも目指せる資格(それも高収入も狙える)資格で、独学で目指す人もいます。
日中家にいる主婦の場合、独学で行政書士を勉強する人が多くなるのは自然な流れですが勉強の仕方にはひと工夫が必要だと思います
私が主婦業を続けながら合格するまでに経験した勉強法をこれからアドバイスしたいと思います。

行政書士は今注目のなかなか熱い資格

どんな立場の人でも目指せる資格でもあります。
それに、キャリアや収入、業務内容の広さといった点もプラスの要素になりますから、これからも注目度はずっと高そうですね。行政書士は早めに受かったほうが勝ちかもしれません。

主婦が行政書士を受けようと思ったら、独学を真っ先に考えるのは当然の展開でしょう。
主婦は家をしょっちゅう留守にできませんよね? つまり外に勉強を教えてもらいに行きにくいですから。
それに、お金の問題だってつきものです。
今まさにそんなことをくよくよ心配している人たちにぜひ読んでほしいと思います。

行政書士を独学で挑戦する人が急増?

行政書士に無縁だった主婦の中にも「私にもできそうかな?」と考える人は増加中で、独学で受けようかと考える人も増えています。
今これを書いている私も、平凡な主婦だったわけで、その私も今ではいっぱしの行政書士として働いているのですが、独学で行政書士を目指そうとしたひとりでしたね。

100パーセント純粋な独学で合格まで行けたわけではないですが、主婦から行政書士に転身できた経験を、同じような主婦の皆さんと分かち合いたいと思って、「行政書士の独学を予定している主婦向け」に役立つ情報をめいっぱい書き起こそうかと思い立ちました。

  • 独学しようかと思う行政書士志望の主婦にとって、その実態はどんなものなのか?
  • 合格するにはどうするとうまくいきそうにできるのか?
  • そして、行政書士に合格したら主婦にはどんな未来が待っているのか?

それから行政書士のコミュニティ等を通じて知り合った、私と同じように主婦から出発した現役行政書士のお友達にも協力してもらって、オリジナルの体験談もちょっとだけ書いてもらいました。
主婦にもいろんな人がいます。なるべくいろんなタイプの主婦の人たちに役立つページにしたつもりです。